2007年2月アーカイブ

タイトルイメージふゆまつりイベント情報

みなさまお久しぶりです。「つのい」です。

えこりん村のふゆまつりも残すところ今週末のみとなりました。
今年は記録的な暖冬ということもあり、
2月としては信じられない程暖かい南風や、雨、みぞれと悪戦苦闘しつつも、
我々スタッフは滑り台やかまくらの維持に力をそそいでいました。
ただ、残念ながら本日の雨により、
明日24日、土曜日に行うことのできないアトラクションがありますのでお知らせいたします。

_M6L3243(for blog).jpg
まず、皆さまに大変にご好評をいただいておりました、
「銀河庭園雪滑り(チューブ滑り台)」を中止致します。
土曜日中に可能な限り補修し、最終日の25日に稼動できるよう、頑張りたいと思います。

_MG_2516(for blog).jpg
同時にチューブ滑り台へと循環していた、トラクターチューブソリも運行を休止します。

_MG_2995(for blog).jpg
かまくらも立入禁止とさせて頂きます。
御了承くださいませ。

_M6L3369(for blog).jpg
_MG_2700(for blog).jpg
馬ソリ、犬/ミニチュアホースによるチューブソリは、
当日の路面状況により中止する可能性があります。
ご希望の方は当日、えこりん村事務局までお問い合わせくださいませ。


「みんなで作る雪のオブジェ」
_MG_2967(for blog).jpg

「ふれあい牧場」
_M6L3331(for blog).jpg

「絵本の読み聞かせ」
_M6L3422(for blog).jpg

「科学教室」
_M6L3849(for blog).jpg

「リサイクル楽器作り」
_M6L3297(for blog).jpg

「警備犬登場」
「自然体験(まだ予約が空いておりますので、ご希望の方は当日でも総合案内所にて承ります。)」
等のアトラクションは予定通り行われますので、是非ご来場くださいませ。

えこりん村で「つのい」の名札をしている人間を見かけたら、
是非お声をかけてくださいね。
では、えこりん村でお待ちしております。

タイトルイメージ自然体験やってます。(雪の上で疾走!)

寒―い冬を満喫中のえこりん村、2月1日から始まった「冬祭りも」残すところ約1週間となりました。
 今回は、冬の楽しみ方その①・その②をご紹介!
その①「雪の上をダッシュ!」
シャトルトラクターを待つみなさんに「これ見たことあります?」とかんじきを差し出してみると…。「あらー、なつかしいねー!」というのはお孫さんを連れた方々、「なにこれ?何に使うの?」と不思議がるのはシャトルトラクターに乗りたくてうずうずしている子供たち、せっかくだから履いてごらんなさいという言葉にしぶしぶ履いてみるのですが…。
実際に履いてみると,「なんで埋まらないの?」「長靴より楽チンだー!」「競争しよー!」
なんて言いながら雪の上を走り回る姿にみんなにっこり。
 そもそもカンジキは、雪の上を歩く道具だと思われがちですが、
田んぼや氷の上でも使われることもあり、日本での起源は縄文時代までさかのぼります。
 細かい話はさておき、

冬の楽しみ方、その②「謎解き」
人間と同じく動物や植物たちも冬を生き抜かなくてはいけません。でも、暖かいストーブも布団もない野外で生きている生き物たちは、この寒い冬の間どうしているのでしょう?
その行動を知るヒントは、雪の上や下・木のそばなどに隠されています。
0505フィルードサインdendorocops  SP.jpg

0621ヤナギ 芽出しJPG.jpg

野外に隠されたヒントの謎解きをしてみるのもワクワクしますよ!
おすすめ!

さて、「えこりん村冬祭り」では、冬の楽しみ方その①・その②を一度に体験できてしまうお得なイベントも開催中です。

2/24(土)2/25(日)両日ともAm10:00~11:30、PM14:00~15:30の二回開催中です。予約・申し込みはTEL:0123-34-5109まで(開始15分前までなら当日予約も可能です。)料金は大人:1000円・子供500円
ぜひ、ご参加ください!

写真5.jpg

タイトルイメージえこりん村の冬まつり特集パート2(チューブスライダー編)

こんばんは
ほりうちです。
冬まつりで一番人気はチューブスライダーです。
チューブスライダーは2コースあり
ナイスビューのタイガーコース
トルネードのドラゴンコースと名づけました。

廃タイヤチューブの穴にお尻をポッコリ入れてスタンバイし、
スタッフに押し出され、坂を一気に滑り降りるオーソドックスなアトラクションです。

オーソドックスですが、写真でおわかりのとおり、クネクネしています。
このクネクネが、お子様心をつかむポイントです。
大変人気があり、人によっては一人で20回も滑るお子様もいます。

最初は「ふっ、子供だましだ」と思っていたお父さんも、滑ってみたら
すっかり騙されたお子様のようになっていました。

さらに、お子様とペアで滑ると、位置エネルギーが増し速度が出ますので
スリルがアップします。

冬まつりにいらしたら、早い段階でご利用いただいて
テンションアップしていただきたいアトラクションです。

しかし、なぜタイガーアンドドラゴンなのか・・・・・
それは、タイガーコースは、銀河庭園内の
タイガーガーデンの近くにスタート地点があり、
ドラゴンコースはドラゴンガーデンにあるからです。

タイガーガーデンはこれ

ドラゴンガーデンはこんなガーデンです。

特にドラゴンスライダーはドラゴンの胴体に添って降りてきますので、
冬の姿と夏の姿を見比べて、季節の移り変わりに想いをはせる・・・という
のも庭園の楽しみかもしれません。

是非、ご利用ください。

タイトルイメージえこりん村冬まつり特集パート1

お久しぶりです・ほりうちです。
年始は何かに追われる毎日で、
すっかりスタッフ通信を休んでしまいました。
すみませんです。

私がサボっている間にえこりん村では
「冬まつり」が始まっております。

2月1日~2月25日まで毎日行っております。
スケート、チューブスライダー、氷の滑り台などのアクティビティーや
自然体験、雪のオブジェづくり体験、羊毛クラフト体験といった体験プログラム、
そして、馬そりやラマや馬などの家畜とのふれあいなどが
土日を中心にお楽しみいただけます。

内容とスケジュールはえこりん村事務局のホームページでご覧になれます。
http://www.ecorinvillage.com/

スタッフ通信では、えこりん村冬まつりの様子をご紹介いたします。

  

2017年07月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ