タイトルイメージ330日まで 名残惜しゅうございますが

今日は幾分か温かいものの
この10日で一気に冬へと加速しまして
お隣の恵庭岳は白い綿帽子をかぶりました。
自転車をこぐと寒さで耳が取れそうになります^^;
IMG_20171020_0052.jpg
















そんな中延長という形で公開していましたとまとの森ですが
明日の22日で本当の公開終了となります。
正直なところまだ見ていただけそうなほどに
実の数も多く大きな実もぶら下がっておりますが
午後になるとすぐにも空気がキリリと冷え込み
さすがにトマトを皆様に見ていただくのも厳しい時期になりました。
いろんな病気と戦いながら今日までがんばっていたこのトマトを
あと3週間足らずで訪れる伐採のその日まで
ちょっとの間ではありますが
休ませてあげたいような気がしております(゜-Å)ホロリ
IMG_20171020_0061.jpg
















IMG_20171020_0065.jpg
















収穫個数や今現在下がっている実の数からいっても
ここ数回のブログでも熱弁を振るっている
今までの中での最高収穫個数への期待値もうなぎ登り状態です。
あと2回ほどあるブログの更新でご報告はさせていただきますね^^
IMG_20171020_0063.jpg
















「とまとの森」にいる私たちメンバーは
お客様の笑顔とともに半年間楽しく過ごさせていただきました。
トマトを見て感動してくださったキラキラのお目々
見るのが大好きでした(笑)
「食べたい」と困らせるお客様も・・・大好きです^^(おぉ~?)
来春4月(下旬頃になると思います)
また新しい出会いを楽しみにしていますので
忘れないでおいでくださいませね^^

ではでは・・・コホン
「半年もの間ありがとうございました^^ノシ」
IMG_20171020_0066.jpg













330日目(10月21日) 
草高     160cm
茎の太さ   8.5cm
葉の広がり 9.6m程(Max)
一日に飲む
 水の量   80~150㍑/日
実の数    3686個くらい)・そのうち赤い実838個ほど
収獲数    12840個
IMG_20171020_0041.jpg
















IMG_20171020_0058.jpg
















IMG_20171020_0068.jpg
















IMG_20171020_0077.jpg
















IMG_20171020_0073.jpg
















IMG_20171020_0076.jpg
















IMG_20171020_0079.jpg
















IMG_20171020_0084.jpg
















IMG_20171020_0089.jpg
















北海道あるある・・・「うちまだストーブつけてないさ。」というささやかな自慢
この数日の寒さでとっくのとうにどこかにいってしまいました^^;






タイトルイメージ銀河庭園のガーデナーがこっそりおしえるミゴロナトコロ2017.10.20

今週は霜がおりて銀河庭園のダリアなどのお花は一気にだめになってしまいました。
そして、今年は紅葉の当たり年のようです。ジプシーキャラバンガーデンの周辺が特にきれいです。ベア周辺のもみじ、ニシキギ、ドウダンツツジ、そして子供の庭周辺のウワミズザクラもきれいです。グラス類もすっくとした姿を見せています。
 
1.ジプシーキャラバンガーデン
廃物利用の鉄の馬、ミリーの上にかかるモミジがきれいです。
川側のほうにちらちら見えるヤマモミジの色も鮮やかで、銀河庭園一番の晩秋の見所です。

_DSC9511e.jpg

_DSC9518e.jpg
 
 
2.ピクニックエリアの「かぼちゃ」
ハロウイーンが近づいていますが、銀河庭園でもちょっとしたディスプレイが楽しめます。
かぼちゃたちの横にある小さなガラス温室に、帽子とマントが置いてあります。自由に
使っていただき、庭園でのハロウイーン気分を味わってください。 

_DSC9504e.jpg

_DSC9507e.jpg
営業時間は4時までですが、閉園少し前の銀河庭園、暖かくしておでかけください。

タイトルイメージ銀河庭園のガーデナーがこっそりおしえるミゴロナトコロ2017.10.13

一雨ごとに秋が進むといいますが、秋まっさかりです。今週のおすすめは、ダリアとグラスです。そして一段と進んだ紅葉です。

紅葉はベアガーデン周辺のもみじ、ニシキギ、ドウダンツツジ、そして子供の庭周辺のウワミズザクラがきれいですよ。


 

1.ドラゴンガーデン

パンパスグラスの穂とダリアでガーデン全体がドラマティックな景色になってきました。

背の高い植物が増え、見ごたえのある景色です。ダリアも一番下の大きなオレンジ色の

'クララ・ヒューストン'も咲いてきて、迫力ある景色になっています。見落としがちな中段の'優雅'と名のついたダリアもとても素敵です。セダムとの色合わせもいいですね。

他に赤紫の'花すみれ'もあり全17品種のダリアがごらんいただけます。「派手で素敵な」ガーデンです。一段づつ花の顔も確かめてみてください。多様なダリアの表情に驚くのではないでしょうか。あなたの好きなタイプのダリアがありますでしょうか?


_DSC9265ee.jpg

_DSC9272ee.jpg

_DSC9276ee.jpg


2.サルベージガーデン 
廃品利用がテーマのガーデンが秋の日に輝く様子が見所です。

今は、紅葉したシャラとマルメロの実が色づいたところ、そしてピンク八重のシュウメイギクの組み合わせがとてもきれいです。秋だけのお勧めのシーンです。中央階段を登り詰めた先にある景色をぜひごらんいただきたいです。空き缶の階段や、茶色いグラスの穂と組み合わされた、金属のスクラップでできたドラゴンや、植物が絡まる鶴も見てください。

_DSC9291ee.jpg

_DSC9288ee.jpg

お隣のタイガーガーデンの園内で一番大きなダリア、顔より大きい'クライズチョイス'の大きさも見ていただければと思います。



ぜひ霜が降りる前の銀河庭園、暖かくしておでかけください。

 

Yuri

タイトルイメージ320日まで 2012年を超えられるか!?

今日も冷たい雨が降っています。
すっかり秋の装いです。
IMG_20171010_0062.jpg
















いつもより大きな実をぶら下げている
トマトの下で今日も調査をしました。
300日も越えてくると葉が少なくなってきて
トマトが見えるようにもなるので、以外に個数を数えるのが楽になります。
ましてや個数も減りはじめる時期なので
時間がかからずに数えられる...
・・・と思っていたのが...なぜか今日は時間がかかりまして...モゴモゴ
カウントし終わって理由がわかりました。
トマトの数3300個以上!また増えているんです!!
IMG_20171010_0035.jpg
















前回のブログでも語って(笑)ますが、
最高収穫数を保持している2012年の17,402個を越えそうな勢いで
否応なしに期待値があがってしまいます。
これからどうなるのかハラハラドキドキしているところです。
トマトの栽培終了まで残りあと30日。
追い越せそうな気がしているのはきっと私だけではないはずです(`・ω・´)
IMG_20171010_0066.jpg
















しかしですよ?
そんなトマトなのにこのまま公開終了にしてしまうのって
勿体無いと思いませんか?
(毎年のように言っている気もしますが^^;)
特に今年は公開終了予定日が今までの中で一番早いので
考えました。じっくりと。。。

結論です( ̄▽ ̄)b
公開終了を特別という形で一週間だけではありますが、
延長することにしましたヽ( ´ ∇ ` )ノ

予定だった10月15日(日)までは17:00まで。
延長期間の10月16日(月)から22日(日)までは、
時間はちょっと短く10:00~15:00で公開します。
来ていただけたらうれしい限りです^^
IMG_20171010_0056.jpg
















IMG_20171010_0055.jpg
















そうそう、多いといえば
とまとの森で皆様も書いてくださったかもしれない
トマト短冊↓
なんと今年は10,000枚を越えまして。
なので!
いつもは神社に私たちが伺うのですが
今年は神主様に来ていただいて
とまとの森のトマトの下で
「諸願成就」のご祈願をすることになりました。
10月14日13:30から20分間くらいになります。
IMG_20171010_0049.jpg
















320日目(10月11日)
草高     180cm
茎の太さ    8.5cm
葉の広がり  9.7m程
1日に吸う
 水の量   80~150㍑/日
実の数       3383個くらい(そのうち赤い実 745個ほど)
収穫した実の数12.227個
IMG_20171010_0015.jpg
















IMG_20171010_0050.jpg
















IMG_20171010_0070.jpg
















IMG_20171010_0076.jpg
















IMG_20171010_0090.jpg
















IMG_20171010_0093.jpg
















IMG_20171010_0096.jpg
















IMG_20171010_0105.jpg
















IMG_20171010_0109.jpg
















感謝感激雨あられ(気象現象)が本当ですよね?
さっきまで感謝感激飴あられ(食べ物)だと思っていました(〃▽〃)




タイトルイメージ銀河庭園のガーデナーがこっそりおしえるミゴロナトコロ2017.10.06

今週のおすすめは、紅葉とダリアとグラスです。

特に エントランスガーデンとサルベージガーデンがお勧めです。

もちろん先週ご紹介した銀河フラワーボーダーとドラゴンガーデンもまだまだお勧めです。

 

 

1.サルベージガーデン

廃品利用がテーマのガーデン

今は、紅葉したシャラとマルメロの実が色づいたところ、そしてピンク八重のシュウメイギクの組み合わせがとてもきれいです。秋だけのお勧めのシーンです。中央階段を登り詰めた先にある景色をぜひごらんいただきたいです。空き缶の階段や、茶色いグラスの穂と組み合わされた、金属のスクラップでできたドラゴンや、植物が絡まる鶴も見てください。

_DSC9234e.jpg


_DSC9239e.jpg

 

 

2.エントランスガーデン

たくさんのオーナメンタルグラスの穂がでてガーデン全体がさわさわとした雰囲気です。
濃い赤のダリア'凱旋歌'と、黄色いボール咲きの'イエローパール'、そして黄色い星型咲きの'ホンカ'の3種類のダリアがあります。全体に背が高く見ごたえのある景色です。


_DSC9204e.jpg

_DSC9199e.jpg

 
他にもボートレースガーデンの新顔のダリア絞りがきれいな'ワインシャワー'など見ていただきたいポイントがいっぱいです。

今週末は金、土曜日の2日間、来年の春の向けての吉谷桂子さんと行う球根植えのイベントもあります。

 

ぜひ霜が降りる前の銀河庭園、暖かくしておでかけください。

 

Yuri

タイトルイメージ310日まで ゴールめざして

標高の高い山では雪が降ったとかで
駆け足で季節が移り変わったようなそんな10日間でした。
とまとの森のトマトも確かに秋の風情になってきて
葉も茶色が目立つようになりましたが
直接見ても、写真を見ても
なんかまだまだ秋になりきれていないというか
青い葉も健在(?)できれいだと思いませんか?( ・ノ.・)コッソリ
IMG_20171001_0140.jpg
















IMG_20171001_0155.jpg
















全体の実の個数はイケイケ状態継続㊥の3000個を超えで
・・・確かに数だけで言えば赤い実は少なめなものの
大きくたわわでしっかりと「ぶらさがっている」ので
「まだまだ若いもんにゃ負けないだよ!」
とトマトが言っているように思えるほど迫力があるように見えます。
IMG_20171001_0187.jpg
















実際収穫個数や今現在なっている実の数をトータルしてみると
14600個を超えていて・・・超えていて・・・・?
ん??過去2番目に多い??
今の時期だけで言えば
最高収穫個数の2012年の次に多い個数になっているではないですか。

こうなるとなんか欲が出てきてしまって
できれば最高収穫個数を超えたい!とか思ってしまうのですが
そうするためにはあそこやここに見える小さなちっちゃな青い実が
大きくなってくれることが条件になります。
常日頃の温度管理も今まで以上にしっかりとしなくちゃいけないと
この数字を見てさらに気持ちが引き締まりました(`・ω・´)
IMG_20171001_0191.jpg
















とはいえ、私たちだけの力ではどうにもならない部分も。
そこは皆様にお願いしたいところです。
来週の連休は「えこりん村のひつじ祭り」があります。
奥のほうにひっそりと、しかししっかりとそびえたつトマトを応援にも
ぜひ足を運んでくださいね!
公開終了まであと2週間
このトマトに会えるのもあとわずかのチャンスですよ( ̄0 ̄)「"オイデオイデ
IMG_20170930_0053.jpg
















310日目(10月1日) 
草高     180cm
茎の太さ   8.0cm
葉の広がり 9.7m程
一日に飲む
 水の量  80~180㍑/日
実の数   3298個くらい)・そのうち赤い実957個ほど
収獲個数  11305個
IMG_20170930_0005.jpg
















IMG_20171001_0200.jpg
















IMG_20171001_0164.jpg
















IMG_20170930_0108.jpg
















IMG_20170930_0111.jpg
















IMG_20170930_0115.jpg
















IMG_20170930_0123.jpg
















諦めという言葉は私の辞書にはない!(・・・多分←弱っ







週末の見ごろな所をご紹介します。
今週のおすすめは、ダリアです。

場所は銀河フラワーボーダーとドラゴンガーデンが特にお勧めです。

 

 

1.銀河フラワーボーダーガーデン

銀河庭園の名前にちなみ、星を思わせるお花を、ということでここのダリアは星のような形や、白や黄色の星のイメージで選ばれています。ダリアの品種は7種類です。

クリームイエローで背が高いのは'雪窓'2m近くありますね。

アネモネ咲きのダリア、'やまきノースパール'中心が黄色で周りが白く、ちょっと目玉焼きを思わせるお花です。同じパターンで黄色いのが'やまきファインイエロー'、もっと小さくしたのが'白胡蝶2号'こちらは背が低く、目玉の中心部分が小さいです。白い星のようなダリア''銀河'も登場し、毎年おなじみの星型の黄色い'ホンカ'とのコンビネーションも素敵です。青いサルビアやジニア、元気なマリーゴールドもさいてにぎやかな感じです。他に少し大きな花で'イエローパール'ボール咲きもあります。

わずか一年と思えないほど周りの風景になじんだ、フラワーボーダーです。

吉谷先生の植栽、色彩デザインをぜひ味わってください。

_DSC9121e.jpg_DSC9124e.jpg

 

 

2.ドラゴンガーデン

パンパスグラスの穂がでてガーデン全体がドラマティックな景色になってきました。

背の高い植物が増え、見ごたえのある景色です。ダリアもオレンジの濃淡が主力でピンクや紫もあり17品種のダリアがごらんいただけます。「派手で素敵な」ガーデンです。

実は下の段ほど花サイズが大きく、上の段にいくほど小さくなるように植えています。

ナスタチウムのオレンジ系のグラデーションとの組み合わせがいいです。

小道をたどりベンチのある山側から眺めた後は、一段づつ花の顔も確かめてみてください。

好きなタイプのダリアがありますでしょうか?


_DSC9142e.jpg

_DSC9151e.jpg

 

 

Yuri


週末の見頃なところ、お勧めシーンをご紹介します。

台風18号の被害を心配していましたが、樹木やダリアの枝折れも少なくすみました。

秋の見頃を迎え、オーナメンタルグラスとダリアのコンビネーションをぜひ楽しんでください。

今週のおすすめは、ドラゴンガーデンとブラック&ホワイトがとてもきれいです。

先週から引き続きウエルカムとボーダーガーデンも、もちろんお勧めです。

 

1.    ドラゴンガーデン

パンパスグラスの穂がでてガーデン全体がドラマティックな景色になってきました。

背の高い植物が増え、見ごたえのある景色です、ダリアもオレンジの濃淡が主力で

ピンクや紫もあり「派手で素敵な」ガーデンです。

実は下の段ほど花サイズが大きく、上の段にいくほど小さくなるように植えています。

2段目のダリア「山家錦」や「角笛」が大きくて今お勧めです

最上段のアネモネ咲き赤いダリア'やまきフラットレッド'や'ユニークストライプ'という背の低いダリアもキュートです。

ナスタチウムのオレンジ系のグラデーションとの組み合わせがいいです。

遠くから眺めた後は、一段づつ花も確かめてみてください。

 

_DSC9003.jpg _DSC9025.jpg

 


2.ブラック&ホワイトガーデン

こちらは白と黒の、色がテーマのガーデンなので、ダリアもやはり白と黒(濃い赤)です。

背が低く一列に行儀が良い感じの白い花は新顔のダリア'新涼'、毎年頼りになる黒い花は'ポンポンショコラ'、白くて大きめのポンポン咲きは'スノーボール'です。そのほかにも黒い花は'黒豹'や切り花で人気の'黒蝶'なども咲いています。

ダリアのほかにもエウパトリウム'チョコレート'やキミキフガなど銅葉の植物がきれいです。


_DSC8979.jpg 

_DSC8993.jpg

 

紅葉もすこしずつ始まっています。1ヶ月はずっときれいですが、ぜひ今週、秋を感じにお出かけください。

 

Yuri

タイトルイメージ300日まで まだまだいける!

大型の台風が北海道に上陸したり
大気が不安定で不安定でザーザー雨が降ったりと
めまぐるしい程のお天気の変化の10日間でした。
今日も晴れ渡っているものの強い風がビュンビュン吹いていて
とまとの森のトマトもゆらゆらと揺れています(ドキドキ)
しかし、こんな日でも、太陽差込む午前中は陽がキラキラとあたり、
まだまだ元気なトマトだな~と思わせてくれます。

IMG_20170921_0053.jpg
















IMG_20170921_0069.jpg
















大体300日目ともなってくると
常日頃空っぽの(私の)頭の中には
今期も終わりが近づいてきて寂しいだの
10ヶ月が長かっただの短かっただの
様々なものがぐるんぐるんめぐるものですが
今頭の中をガッツリ占めているのが
「病気で弱ってきているトマトを助けたい!」
この一言に尽きます(`・ω・´)
IMG_20170921_0108.jpg
















ウドンコ病もかなり蔓延し
白くてかわいらしいくせに小憎らしいコナジラミ
灰色カビでダメになってきている枝も増え
トマト特有の色々な病気が広がり
正直楽観視できない状態になってきています。
IMG_20170921_0141.jpg
















なのにけなげに花を咲かせ
いつもの年よりも大きな実をつけながら
こんなにがんばっているトマトを何とかサポートできないだろうか
できうる限りのサポートし隊!
もうそのことで頭がいっぱいになっているのが本当のところです(´・ω・`)
IMG_20170921_0119.jpg
















ここ数年間の300日目のブログを読み返しても
毎年同じように一喜一憂しながら奮闘しているのですが
秋風が吹き始め冬に向かうこの季節は
実りの秋でもある一方
だんだん終わりに進んでいっている
そんな気持ちが頭から離れなくなっ・・・

っは!!Σ( ̄□ ̄;)
秋のせいです、マイナスのオーラに取り込まれそうになってしまいました。
いかんいかん、これじゃダメですよね!
トマトと一緒にいる私たちが前向きに「イケイケ」状態にならないと!うん。
9月10月は久しく忘れていた
「とまとの森に行ってトマトを励まそう!」月間です。
大きな実をたわんたわんにつけているトマトを見に
そして励ましの声をかけにどうか皆様いらしてくださいね!
IMG_20170921_0091.jpg
















IMG_20170921_0071.jpg
















IMG_20170921_0075.jpg
















300日目(9月21日) ※( )の中は2016年の数値
草高 180cm (170cm)
茎の太さ  8.0cm(12.5cm)
葉の広がり 9.7m程(9.8m)
1日に吸う
 水の量  80~200㍑/日(110~210㍑/日)
実の数 2700個くらい(そのうち赤い実 660個ほど)
        (1830個、赤い実390個)
収獲数 10606個(9275個)
IMG_20170921_0027.jpg
















IMG_20170921_0128.jpg
















IMG_20170921_0081.jpg
















IMG_20170921_0137.jpg
















IMG_20170921_0140.jpg
















IMG_20170921_0146.jpg
















IMG_20170921_0156.jpg
















体重のイケイケ状態はすぐにでも止めたい(・・・・。)








いよいよダリアがお勧めの見ごろを迎えました。
今年は50品種新顔が増え、さらに株数も増えています。1ヶ月はずっときれいですが、ぜひ今週、秋を感じにお出かけください。

 

今週のおすすめはウエルカムガーデンとボーダーガーデン、どちらも2017年からデビューした吉谷桂子さんデザインのお庭です。もちろん、先週に引き続きブラック&ホワイトやドラゴンガーデンもまだまだとてもきれいです。

 

1.ウエルカムガーデン

お客様を最初にお迎えする、ピンク色がテーマのガーデン。今はダリアがいろいろな形、色で咲いています。少しご紹介しましょう。
ベンチすぐ後ろの少し大きめの絞りのダリアは'恋しぐれ'、その後ろは中心黄色で花弁の先が濃いピンクの'へイリー・ジェーン'。小さな小さな丸いポンポン咲きは'グレンプレス'、他にも4種類のダリアが咲いています。

1年草では、背が高く、小さな星型の花が植え込み全体に咲いているのはニコチアナ・ウイスパー'ディープピンク'、そして濃いピンクで丸い背の高い花は、ジニア'クィーンレッドライム'。吉谷先生の素敵なデザインと、よい苗やすてきなダリアの生産者さん、が組み合わされて今年の華やかさが、うまれていることに感謝の気持ちがわいてきます。

 _DSC8923e.jpg_DSC8924e.jpg

 

2.銀河フラワーボーダーガーデン

ボーダーガーデンでも青いサルビアがずっと咲き続けていますが、ダリアが見ごろです。

こちらは白と黄色、そして銀河の星がメインテーマのガーデンなので、ダリアも白と黄色です。
特に目を引くのがアネモネ咲きのダリア、'やまきノースパール'中心が黄色で周りが白く、ちょっと目玉焼きを思わせるお花です。それをもっと小さくしたのが'白胡蝶2号'こちらは背が低く、目玉の中心部分が小さいです。白い星のようなダリア''銀河'も登場し、毎年おなじみの星型の黄色い'ホンカ'とのコンビネーションも素敵です。

全体の雰囲気の中で、吉谷さんの植栽、色彩デザインをぜひ味わってください。


_DSC8912e.jpg


_DSC8889e.jpg

 

オーナメンタルグラスの穂も出て、ワイルドフラワーのルドベキアもきれいです。

秋のガーデンをお楽しみください!!

 

Yuri

  

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ