2018年7月アーカイブ

タイトルイメージ銀河庭園のガーデナーがこっそり教えるミゴロナトコロ27 Jul.

今週の一押しの植物は、クロコスミア'ルシファー'です。
きれいにならなんだ独特な花の形と葉のすらっとした垂直のラインがかっこいい、さわやかな花です。

いさぎよい赤い花色も魅力です。

2番目はアメリカアジサイ'アナベル'です。真っ白な花色が清涼感があります

 

お勧めポイントは......

  

1.   ベアガーデン

赤いクロコスミアと紫がかったオーナメンタルグラスの組み合わせが素敵なガーデンです。
一年で一番魅力がわかりやすくなるシーズンです。


_DSC3096.jpg

 

 

2.   ブラック&ホワイトガーデン

お勧め植物のアナベルと八重咲きのシャスターデージー、そして黒いホリホック(タチアオイ)の組み合わせが見られます。


_DSC3087.jpg



 

3.   ドラゴンガーデン

ここもクロコスミアがかっこよいです。さわやかに透けるブロンズフェンネルとの相性が抜群です。そのほかにもナスタチウムなどオレンジ系のホットカラーが夏向きなガーデンですのでぜひごらん頂きたいです。


_DSC3126.jpg

  

 

 

他にもヘメロカリスやオオウバユリなど、この時期だけしか見られないさまざまな花が咲いています。まだまだ花の多いシーズンです。

 

Yuri

タイトルイメージ銀河庭園のガーデナーがこっそり教えるミゴロナトコロ04 Jul.

今週末はバラ祭りのちょうど折り返しで、お勧めのご案内です。

北海道なのに梅雨のような、そして時に豪雨もあり、見ごろの花に降り続く雨には、泣きたくなるようなお天気ですが、その晴れ間にもけなげに花は咲いています。

 

お勧めエリアと花をご紹介します。

 

【ロズビィのバラ畑】

バラ畑のアーチは、今週末がおすすめです。

ピンクのつるバラの'コンスタンス・スプライ'がきれいです。

トレリスガーデンへつながる道のフェンスの小さなバラ'コーネリア'とアーチの終わりの箇所が一度に写せるところが今週の一押しです。


_DSC2640e.jpg

_DSC2661e.jpg

       

【ローズガーデン】

 

多くの花が開花していますが。4つのエリアの色分けがよくわかる時期です。

中央のアーバーにかかる薄ピンクのポールズヒマラヤンムスクも咲いています。

来週は4箇所のアーチのつるバラも咲いてきて、さらに花のボリュームが増してきます。

一番のおすすめのタイミングは77日~12日の見込みです。


_DSC2677e.jpg


_DSC2682e.jpg

 

【トレリスガーデン】

薄ピンク色の"マリー・パヴィ"が咲き、とても美しい見ごろの状態です。

小さなバラですが株一面を覆うほど花がついています。

ここは宿根草とのコンビネーションも見所のひとつです。


_DSC2666e.jpg

_DSC2696e.jpg

 

雨の晴れ間を見つけたら、ぜひごらん頂きたく、お待ちしております。
Yuri

  

2018年08月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ