スタンペリーガーデン

このところ、梅雨のような天気が続き
気候までイングリッシュな感じになっております。
晴天への願いを込めて、
晴れの日に撮ったスタンペリーガーデンをご紹介します。

スタンペリーとは木の切り株を意味します。
2004年の大きな台風でなぎ倒された木や
流木を利用したガーデンです。

自然が造るアートを生かし、独自な
世界を作り出すことも
ガーデニングの楽しさの一つだよなあ・・・と
改めて感じる夕暮れ時でした。
切り株の舗装面に面して列に植えられているのは
ホスタ フォーチュネイ ゴールドスタンダード
(Hosta fortunei'Gold Standard' )
花は白淡いラベンダー色、株は直径75cmくらいになる
品種です。葉の中心はきれいな黄色です。
写真右側の土手にはホスタの上にワイルドストロベリー
が(Fragaria vesca)があります。
幸せを呼ぶというワイルドストロベリー。

花も実も可愛いく、甘い香りも楽しめる使える素材です。

事務長

  

2019年01月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ