ボートレースガーデン 1

銀河庭園は、イギリスのガーデンデザイナー「バニー・ギネス」さんが
全てのエリアをデザインしています。
バニーさんは、イギリスの伝統ある世界的にも有名なチェルシーフラワーショーに於いて
世界トップクラスのデザイナーたちが競い合う「ショーガーデン部門」で
現在まで金賞を6回、準金賞を1回受賞しています。

銀河庭園内の「チェルシーツリーハウス」は1995年金賞受賞作品「A Writer's Garden」を
「ドラゴンガーデン」は1998年金賞受賞作品「The Herbalist's Garden」を、
「楽しい川辺」は1994年金賞受賞作品「A Children's Garden」をそれぞれ恵庭に風景や
気候に合わせて再現したガーデンです。これらの作品はデザインや素材を新しくした
いわば新しいガーデンといえます。

ボートレースガーデンは、2004年に準金賞を受賞した作品ですが、これはショーで使っていた
舗装材や柵やベンチなどの全ての素材を使い、少し広くなりましたがデザインもほぼ再現
しています。5月に見頃をあわせていたショーの時のパターンを年間通して楽しめるように
しました。

いま、ホリ事務長イチオシガーデン ボートレースガーデンを是非お楽しみください。

    現在のボートレースガーデン 今花盛りのガーデンです。

    チェルシーフラワーショーの時のボートレースガーデン

   水路にはアイリスが植えてあり波模様が美しい。銀河庭園でも来年この光景をお見せします。

また長く、くどいお話になってきましたので今日はここまで。
来週の火曜日にボートレースパート2でボートレースのデザインについて
ご紹介いたします。
ホリ事務長

  

2019年01月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ