なにげない日常   【sono! 編】

何気なく えこりん村の冬の写真を写していると
とても穏やかな気持ちになりました

とても個人的な感覚なんだけど
あぁ この職場で働いていて本当に幸せだな と感じた

この写真を撮影中 中島美嘉の “雪の花”がラジオから流れた 自然から与えられた生き方や 未来やら 全てのものに 感謝せずにいられなくなった 年甲斐もなく 気持ちがあったかくなった 熱くなった…

3年前、園長がこのブログにエントリーした文章を思い出した…

『銀河庭園は2001年、この牧草地に播かれた意思の種から生まれました。
未来が楽しみになる施設をつくろう!
人が集い、時間の流れを共に楽しむような、
自然を身近に感じ、自分がその一部であることを実感できるような、
そんな場所をつくろう!
その意思の種が、中身で色々な分子の化学反応やらなにやら
を繰り返し、今やっと、芽を出しました』

その一員になって半年 
幸せを感じた 何気ない 日常でした…                        sono!

  

2018年01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ