「手づくり人形劇」やるよ!

事務所の片すみから何やら話し声が聞こえてくるよ…

オレンジ帽子がチャームポイント!「緊張するな~ガルッルッ」

ピンクのホッペさ!「いよいよ本番だチュ」

私は帽子がポイントよ「うまく行きますように」

大きな口で覚えてね「本当だ ドキドキしてきた」

さて、私たち何の動物か分かる?「突然だけど お知らせがあるよ」


えこりん村で “ 手づくり人形劇 と小さな読み聞かせ ” があるよ

人形劇のポスター


********************************************************


人形たちはえこりん村のTさんとYさんがひとつひとつ手づくりしました
作者に似て本当に愛らしく素敵な人形たちです

人形劇はウクライナで古くから伝わる民話を題材にしています

寒い 寒い 雪ふる夜 … 
森の中でおじいさんが
手袋を片方落としてしまいます…
それを見つけた動物たちが次々と…

ウクライナは黒海北部に面した東ヨーロッパの国です
心温まるやさしさに満ちたこの民話は古くからこの地に
伝わる伝統的なお話です

ご家族皆さまでぜひご覧ください

 日 時 : 2009年3月1日(日)、3月8日(日)
      1回目 13:30~
      2回目 17:00~   (上演約30分)
                   
入場料 : おとな 300 円
      こども 200 円     (ドリンク付き)

 場 所 : えこりん村 “森のレストラン天満”

予約・お問い合わせは
えこりん村事務局:0123-34-7800
定員になり次第 締め切りとせていただきます

耳がかくれていますよ「待ってるよ~」

sono!

  

2018年01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ