とまとの森から未来へ

最後の...「とまとの森」の仕事です

生育状況を確認するため
専門家による分析が行われます

分析が行われます

今年の天候は、とまとの森にとって
良い気候ではありませんでした

春先は雪どけが遅く低温が続き
夏にはその逆で連日の快晴
高温多湿が続き
トマトにとっては過酷な生育環境でした

それでも15,000個以上のトマトが実り
多くのお客様に観賞していただくことができました
また、ジャムなどの加工商品に姿を変え
味覚を楽しんでいただくこともできました

最後のなみだ...

驚きや感動をお届けした「とまとの森」は
次のいのちへとバトンタッチし
そのいのちは延々と受け継がれて行きます

いのちの営み
前世代への感謝
次世代への期待
積み重ねの日々

次回はいよいよ
2010年"トマトの森"の集計データ
今後のスケジュールをご報告して
1年に渡る"とまとの森"のレポートを終了したいと思います。

  

2018年01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ