銀河庭園のガーデナーがこっそり教えるミゴロナトコロ(7月17日)

えこりん村より 
銀河庭園のミゴロナトコロをお伝えします。

いま、銀河庭園は夏の花たちが元気です。
毎年アジサイ'アナベル'が白く色づくと夏を感じます。
クレマチス、ホスタやユリも咲いています。ローズガーデンのつるばらもまだまだきれいですよ。

DSC_0069.JPG


ミゴロナトコロ1:ボートレースガーデン外側 

ボートレースガーデンはアイボリーの壁の外側がお勧めです。

特にL字型の角のフジの幹に絡まる薄紫のクレマチス'ブルーエンジェル'が今週末お勧めです。バニー・ギネスの選んだ色の組み合わせがポイントなのでしょうね。

又低い壁の上部に誘引した紫のクレマチスが踊っているように見えるところもお勧めです。

DSC_0075.JPG



ミゴロナトコロ2:ガーデン:ベアガーデン
園内中央に位置するベアガーデン、流木アートのヒグマが3頭います。
ここは夏から秋に向けておすすめですが、今は出始めの穂の色がピンクから紫に見える背の高いカラマグロスチスとアスチルベのピンクの花の組合せがきれいです。
橋の正面側もいいですし、ボートレース側から斜め横の角度もいいです。
グラスが風にそよぐ様子ご覧ください。
このあと赤い花のクロコスミアが咲いてくるとさらに複雑できれいですよ。

DSC_0112.JPG

ミゴロナトコロ3:サルベージガーデン
一番高いエリアまで上ったご褒美的にサルベージガーデンもまとまっていてきれいです。
ベアでご紹介した同じグラスの垂直線のラインがきれいで、先端に小さな丸がつく黄色いダイヤーズカモミール、そして大きな丸で白いアジアイ'アナベル'の花の色と形の組み合わせ。
そしてさび色のスクラップアートの組み合わせがきれいだと思います。

DSC_0105.JPG



他にもご紹介したい場所がいろいろあります。
ブラック&ホワイトのアジサイ'アナベル'のまわりやサーペンタインガーデンのシダとホスタもお勧めです。帽子や日傘をお持ちになり、ゆっくり好きなシーンを探してみてください。
この先もお楽しみに。

Yuri

  

2018年01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ