銀河庭園のガーデナーがこっそり教えるミゴロナトコロ(7月24日)

今は夏の花たちが元気です。すくすく育っている花々を見にいらしてください。

引き続き、ボートレースのクレマチスもきれいです。ヘメロカリスも咲き出しました。

_0273.jpg

ミゴロナトコロ1:ブラック&ホワイトガーデン

ブラック&ホワイトガーデンはメインパス側から見た白い花のつながりがきれいです。

八重咲のシャスターデージーは'スノードリフト'という品種です。

長期間きれいなアジサイ'アナベル'と、この時期限定の黒いホリホックが咲いています。

黒いスカシユリの'ランディーニ'も咲き、白と黒のテーマが分かりやすいのではと感じます。

_0248.jpg


ミゴロナトコロ2:サーペンタインガーデン

園内中央で高さ的にも中間に位置するサーペンタインガーデン。

野菜のお庭のポタジェの下側といえばいいでしょうか?

株立ちの白樺の木々と芝生のある細長いガーデンです。

ちょっと気づきにくい場所ですが、ぜひ一度歩いてみてください。

たくさんのホスタとシダ、そして木立性のクレマチスがこの時期しっとりとした雰囲気を作り出しています。

_0264.jpg


ミゴロナトコロ3:ガーデン:ボートレースガーデン外側

ボートレースガーデンはアイボリーの壁の外側がお勧めです。

特にL字型の角のフジの幹に絡まる薄紫のクレマチス'ブルーエンジェル'が今週末お勧めです。バニー・ギネスの選んだ色の組み合わせがポイントなのでしょうね。

又低い壁の上部に誘引した紫のクレマチスが踊っているように見えるところもお勧めです。薄い水色の花火のようなアガパンサスもきれいです。

_0267.jpg


来週はクロコスミアがピークになりそうで、ベアガーデンやドラゴンガーデンがよさそうです。

この先もお楽しみに。


Yuri

  

2018年01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ