銀河庭園のガーデナーがこっそり教えるミゴロナトコロ(7月31日)

蒸し暑い毎日が続きますが、銀河庭園も夏ならではの赤、オレンジ、黄色といったホットカラーの花たちが元気です。

赤い花の印象が少ない銀河庭園ですが、この夏の時期だけは赤い花が主役に躍り出ます。

DSC_0454.jpg



ミゴロナトコロ1:ベアガーデン

ベアガーデンでは今、赤いクロコスミア'ルシファー'の存在感がすごいです。

この花は近くで見ても、独特の形をしていて印象に残る花ですが、遠くから、又はガーデンの上のほうから見下ろしたときに、目に飛び込んでくる感じがします。

オーナメンタルグラスとの相性も抜群で、ぜひごらんいただきたい夏景色です。

今週末が最盛期な感じがします。

DSC_0476.jpg

ミゴロナトコロ2:ドラゴンガーデン

札幌軟石でできたドラゴンの彫刻のあるガーデンです。

ここもクロコスミアがきれいです。

4段のひな壇式の花壇ですが、下から見上げた感じがいいのではないでしょうか。

ふわふわした背の高い植物はハーブ、品種はフェンネルのパープルです。

DSC_0513.jpg


DSC_0504.jpg

DSC_0510.jpg


ミゴロナトコロ3:タイガーガーデン

夏にきれいなタイガーガーデンもようやく良くなってきました。

赤いヘメロカリスと銅葉のスモークツリーの組み合わせがシックです。

ダリアも少しずつ咲き始めてきました。

これから1ヶ月間くらいタイガーガーデンの季節です。

DSC_0482.jpg



そのほかにも、暑い時期にきれいで涼しげな青い花もまだ咲いていますよ。

クレマチスが楽しめるのはボートレースやトレリスガーデンできれいです。

他にもヘメロカリスが園内各所で咲いています。

この先もお楽しみに。


Yuri

  

2018年01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ