銀河庭園のガーデナーがこっそり教えるミゴロナトコロ(9月5日)

いよいよ9月、秋本番という感じでしょうか。

暑い日と肌寒い日が極端で体調調整が難しいですね。

引き続きタイガーガーデンが一押しですが、今週はワイルドフラワーをご紹介します。

DSC_0035.jpg


ミゴロナトコロ1:ワイルドフラワーメドウ

銀河庭園の池側中心部分にあるのはワイルドフラワーのお花畑。

今ここが1年で3度目にきれいです。

春の球根の時、7月のシャスターデージーの白い花と、秋この時期の黄色い花中心のときがお勧めです。特にベアガーデンに近い中央の2つのワイルドフラワーの島には通路があり中央にベンチもあります。

そこに座ると花に囲まれた気分で写真撮影が出来ます。

上のエリアからこのエリアの眺めや、池の廃墟からの眺めもお勧めです。

(黄色-ルドベキア、ピンク-エゾミソハギ、赤紫-三尺バーベナ)

DSC_00290905.jpg


ミゴロナトコロ2:エントランスガーデン(スネークガーデン)

たくさんあるオーナメンタルグラスの中でも人気なのがこのペニセタム。

猫じゃらしのような穂に特徴があります。

エントランスガーデンでも、この穂が出てきて景色に変化がつきました。

黄色いダリア'ホンカ'、赤いダリア'ジャパニーズビショップ'も咲いてきて秋の雰囲気が出ている感じです。

DSC_00070905.jpg

DSC_0014.jpg


ミゴロナトコロ3:サーペンタインガーデン

サーペンタインガーデンの白樺の株立ちはさわやかな感じで、本州からのお客様に人気があります。

遅く咲いてくるホスタ'ロイヤル・スタンダード'の白花、とてもよい香りがして葉も明るいライムグリーンで草姿も清楚です。中央階段付近にあります。

DSC_00420905.jpg

DSC_00460905.jpg

まだまだピクニックも楽しめる季節です。

来週くらいはパンパスグラスの穂も目立ってきそうです。

これからもお楽しみに。


Yuri


  

2018年01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ