銀河庭園のガーデナーがこっそり教えるミゴロナトコロ7月30日

雨が多くて気温も低め、北国の夏はどこに行ったの?という1週間でしたね。
でも、植物はしっかり夏に切り替わっています。
赤、オレンジ、イエローのホットカラーが目立つ季節です。
今週のお勧めは、クロコスミア'ルシファー'です。赤くてすっきりした姿で庭園を引き締めてくれています。アジサイ'アナベル'やクレマチス、ホスタもきれいですよ。
他にもヘメロカリス、アスチルベ、そしてダリアも咲き出してきました。

bear_0848.jpg

ミゴロナトコロ①:ベアガーデン
花:クロコスミア'ルシファー'、モナルダ、アスチルベ
銀河庭園の中央付近 ひょうたん型の池の周りが今見頃です。
一番目を引くのは背が高くすっきりとした草姿で赤い花のクロコスミア。
そして今年の新顔で目立つのはモナルダの赤く丸い花、そしてアスチルベのピンクの穂。
それらをやさしくまとめているのがオーナメンタルグラスです。
風にそよぐグラス越しに見る、赤やピンクの花がシックでお勧めです。

bear_0859.jpg 
 
ミゴロナトコロ②:サルベージガーデン  
花:アジサイ'アナベル'、ダイヤーズカモミール
園内で一番高いところにあるガーデン、サルベージではアジサイ'アナベル'がきれいです。黄色いダイヤーズカモミール、そしてここでもグラスとの組み合わせが効いています。

salvage_0880.jpg 
 
ミゴロナトコロ③:ドラゴンガーデン
花:クロコスミア'ルシファー'、ラバテラ()
こちらも、クロコスミア'ルシファー'が一押しです。
その他にムクゲのような花の白いラバテラとハーブでご存知の方も多いフェンネルのブロンズの品種、ブロンズフェンネルの3種類が競い合うように咲いています。
背の高い植物同士の競演でボリュームがあります。 

dragon_0943.jpgdragon_0935.jpg

     
 
  
820日(土)は『10年の歳月と共に巡る銀河庭園ガーデンツアー』を開催しますので、ぜひご参加ください。

詳細はえこりん村ホームページでご確認いただけます。

http://www.ecorinvillage.com/event/event.html#event002

 

Yuri

  

2018年01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ