銀河庭園のみごろなところ(9月20日)

銀河庭園見ごろなところ

先週末から引き続きダリアウイーク、もっとたくさんのダリアが咲いてきました。

 

    ウエルカムガーデン

ベンチにあるピンクのダリアの花束と花輪を付けて写真撮影がおすすめです。

テーマカラーがピンクなので、ダリアもピンクの濃淡がかわいらしいです。

各ベンチにあるのは、中心が黄色で外がピンクのダリア'テス・ブルック・オードリー'ベンチ前に沢山ある鉢の中で、アプリコットな、微妙な色合いを見せるのは'優雅'ビビッドなピンクは'エデン'、背丈が低く、シックな色合いは'ローズパープル'地面で咲いているのは'スターズ・レディ'です。



_DSC2992e.jpg


_DSC2997e.jpg

_DSC3008e.jpg

 


    ドラゴンガーデン

9月の見どころはダリアとパンパスグラスの組み合わせです。

白い穂が、ヨットの帆船のようにも感じさせる、高さ2.5mもの大きなグラスです。

耐寒性がない為、北海道では外での越冬はできないので、北海道民にはなじみの少ない植物です。ドラゴンガーデンはなかでも、今年は一番下の段が充実しています。

おなじみのオレンジのダリア'マンゴー'、鮮やかに咲く巨大輪'クララ・ヒューストン'、さらに大きな超巨大輪'クライズ・チョイス'。赤がきれいな'ピリカ'、個性的な小さなダリア'ユニークストライプ'などサイズ、咲き方いろいろです。

青空と白い穂、そしてオレンジ、赤、ピンクとカラフルなダリアの組み合わせは、ぜひ見ていただきたい銀河庭園一押しの秋のシーンです。



_DSC3039e.jpg

_DSC3038e.jpg

_DSC3030e.jpg


 

3連休前半のお天気は大丈夫な様子。ぜひぜひお出かけください。

 

Yuri

  

2019年09月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別 アーカイブ