カテゴリーアーカイブ:とまとの森

タイトルイメージとまとの森から未来へ "発芽その2"

とまとの森から未来へ!
7粒の種 全てが発芽しましたよ。
全て芽が出ました!
写真は12月2日に撮影したものです。
大きく育て!

タイトルイメージとまとの森から未来へ "発芽"

灰色の雲が低くたれこめ
雪がいつ降りだしてもおかしくない
底冷えのする えこりん村

白い息を手に吹きかけ
閉館中の「とまとの森」へ向かいました

施設の中にある保育器のようなハウス

施設に入るとなぜかホッとする雰囲気に包まれていました

館内が育苗に最適な温度に維持・管理されているだけが
理由ではありません

新聞がかけてある2ポットが発芽中、残りが発芽


発芽したのです!


一番 元気な苗

トマトたちが安心して発芽しているのです

うまく表現できないのですが...
実際に生まれたばかりの赤ちゃんがいるような
不思議な生命力にハウス全体が包まれていました


11月28日(3日目)から発芽が始まり
わずか5日でここまで成長しています

        11月25日                11月30日(5日目)
小さな小さな種が... こんなに大きく
 普段食べているトマトの種です            信じられない潜在的な
 小さくて弱々しいキャシャな種...           能力で成長しています

25日に種をまき...
28日に発芽が始り...
30日にはすでに2枚の子葉

発芽に必要なものは「温度」「空気」「水」
発芽したら「光」が必要になります

さて、これから どのように成長していくのか
静かに見守って行きましょう


                      J・S

タイトルイメージとまとの森 から 未来へ " 種まき "

本日、2009年11月25日
えこりん村 とまとの森で 種まきが行われました。

普段 食べている トマト... 気が付かないほど 小さく キャシャなトマトの種です

この 小さな 小さな 「いのち」...

一定の温度で水耕栽培し
整った環境の中で大切に育てると

私たちの知識をはるかにこえた
能力を発揮します。

この小さな小さな一粒の「いのち」が
まるで森のように大きく成長し

一万個以上のトマトをたわわに実らす
とまとの森になるのです。

静かな厳粛な雰囲気でした

水の上に設置してあるスポンジの間に種を置きます。

「いのち」の不思議を体験できました

ココロを込めて一粒ずつ丁寧に慎重に進められ

大いなる力に包み困れているよう感覚...

この中で命が育まれます...

「いのち」よ!大きくなれ!

保育器のようなこの設備で
3~4日で発芽し
2週間を静かに過ごします。

自分の子供のようにトマトを育てているTさんに 深く感動しました貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました

7粒の小さな種...
育苗状況を観察して

最終的に ひとつ だけが見学用の水槽で
とまとの森となるのです。

残念ながら 現在 とまとの森は見学できません...
来シーズンを楽しみに待っていて下さい!

この「とまとの森から未来へ」はシリーズ化して
皆さまに育苗状況をお知らせいたします!

お楽しみに!

                          J・S

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 >>
  

2018年08月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ