カテゴリーアーカイブ:とまとの森

タイトルイメージ104日目 久々! とまとの森

全国3000万人の
『 とまとの森 』 ファンの皆様
大変 ご無沙汰しております(^v^)


昨年 11月25日の種まきから
104日目・・・
本日の 『 とまとの森 』 の様子です


およそ2.5m四方 高さ160cm
ほどにまで成長しました♪
青い実はすでに 約40個なってます


2011年 『 とまとの森 』 の公開は
ガーデンセンター【 花の牧場 】 リニューアルオープンにあわせて
4月15日(金)を予定してます

もうしばらく お待ちくださいませませ。。。


ちなみに今日は 3月9日・・・
サンキューの日です♪
昨年・5代目の とまとの巨木に感謝しつつ
今年・6代目の 健やかな成長を願います☆♪
5代目の根元

タイトルイメージ100日目 ちょっとだけ後悔

こんにちは^^

1ヶ月後には赤いかな....jpg

トマトの実も増えてきて「何個あるだろう・・・?」と(よせばいいのに)思いつき
ひとつひとつ数えてみました。
とまとの森がオープンになると
どのくらいのトマトがなっているかを黒板に書いて皆様にお知らせしています。
多いときで4000個ものトマトがぶら下がるので
いつも数えている私は「楽勝じゃん♪」と思っていたのです。
しかし・・・・
手のひら大ものたくさんの葉に阻まれ四苦八苦・・・
やらなきゃ良かったと後悔しました・・・ハイ
それでも何とか数え終わったところ「36個」ほど実っていました。
・・・きっと36個でいいんだと思います・・・・・

こんなに数が少なくても怪しいのに4000個もなってたらますます怪しいんじゃない?
と、思われると思いますが。。。その通りです・・・。怪しすぎます。
「野○の会」の方々も使っておられる「カウンター」なるものでカチカチと数えるのですが
正直なところ正確な個数ではありません。
堂々と「今何個ぶら下がっています!」のお知らせは
±10%くらいは違うのね。。。
と、温かい目で見守ってくださると助かります^^;

110日目.jpg

草高     160cm
茎の太さ   2.3cm
葉の広がり 2.3 m (単位変わりました)

トマトの実もうちょっと多く見えるんだけどなぁ・・ほんとに36個かなぁ・・・

タイトルイメージ90日目 秘密ですよ?

こんにちは^^
約三ヶ月が経ちました。
青々とした葉がさらに元気に見えるようになりました。

3ヶ月にもなるともう十分「トマトの樹」といっても良いほどの風格が出てきています。
少し出来ていたトマトの実もずいぶん大きくなってきました。
(誰ですか?モ○ゾーみたいだって言っているのは?)

モ○ゾー 今しか現れないゾー.jpg

まさに根っこ...元気です!.jpg

これは普段お見せできないシークレット部分の写真です。
勘の良い皆様ならおわかりですね。そう、根っこの部分になります。
調査日にはトマトの外観も勿論ですが
毎回この根の様子も調べます。
根の様子でトマトがどれだけ元気かを見ることが出来るのです。

90日目.jpg

草高     138cm
茎の太さ  2.0cm(単位が変わりました)
葉の広がり 180cm(1m80cm)


晩御飯はモヤシ炒めにでもしようかなぁ・・・・(ナゼ?

タイトルイメージ80日目 ちいさな赤ちゃん

こんにちは^^
前回のブログで「春の日差しが」と、言っていたのに
ここ数日今期一番の寒さを更新しています。
まだまだ気は抜けませんね。

さて、大きくなってきたトマトですが、この小さな粒何かわかりますか?
そうです、とまとの赤ちゃんです。これが、どんどん大きくなり、赤く色づき
美味しいトマトになるのです。

小さな赤ちゃん.jpg

花から実になるには「花粉」という存在を忘れることはできません。

 Q:とまとの森のトマトはどうやって受粉しているの?

とまとの森にいらしたお客様は、よくこのような質問をなさいます。
「蜂でも入れるの?」「ホルモン剤でも使うの?」と、聞かれますが
ここ、とまとの森では「振動受粉」という方法をとっています。
コンセントに刺すと「プルプル」っと震える棒があって
その棒で花の咲く「花房」の根元をさわります。
揺らされたお花はその勢いで花粉をおとすのです。

80日目.jpg

草高     115cm
茎の太さ   20mm
葉の広がり 140cm(1m40cm)

タイトルイメージ70日目 屋根よ~りた~かい♪

こんにちは^^
ハウスの中はとても暑いです。
つい、この前まで鼻の中も凍るような寒い日々が続いていたのに
太陽の光は確実に春を思わせるようになってきました。

写真をみて何か気が付きませんか?
・・・・本当に気が付きません??
・・・・なんとなーく窮屈そうに見えませんか?

70日目.jpg

ふさふさ...ぁ、ぃぇ.jpg

そう、実は頭(?)のてっぺんが上の天井の格子に届いたのです!!
あんなに小さかったのに天井に届くようになったなんて大きくなったものです(ホロリ)
この天井を越えたら、次第に上に伸びることよりも
横につたを這わせるように広がっていくようになります。
そして大きく葉を広げ「とまとの森」の名前がついた由来のような
上から見るとまるでジャングルに変貌を遂げていくのです。

70日目.jpg

草高      96cm
茎の太さ    18mm
葉の広がり  125cm

タイトルイメージ60日目 大人の階段の~ぼる~~♪

こんにちは^^
今日は最高に良いお天気です。
冬ということを忘れて浮かれてしまいそうです。

朝、トマトに目をやると黄色いつぼみがあと少しで開花しそうになっていました。
早く目覚めろ、と心で願いつつ60日目の調査へ。
うん、順調順調^^

そして何と!
今日のうららかな日差しを浴びて
午後の2時頃開花していました。
一足先に春いただきました^^

花が咲いたよ^^v.jpg

60日目.jpg

草高      68cm
茎の太さ   13mm
葉の広がり 100cm


今10日で20cm身長が伸びる驚異の時期!

タイトルイメージ50日目 紅茶などたしなみたくなりました

こんにちは^^ 寒い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

3日ほど前からこのトマトに「モーツァルト」を聞かせはじめました。

こんな曲聴いてます♪.jpg

皆様もどこかで聞いたことがあると思いますが
モーツァルトの音楽は生物の成長にとても良いらしいのです。
ここ、とまとの森では朝と夕方にモーツァルトのバイオリン協奏曲を聴かせています。
一緒に聴いている私もいまだに成長を続けているほどなんですよ!(言い訳)

さて^^;
肝心のトマトですが、何やら数本紐が見えますね。
べ、別にいじめているわけではないんですよ。
これは「誘引(ゆういん)」と言って読んで字のごとく
「誘い導いてあげている」いう状態です。
まだ、この頃のトマトは
第一次成長期の子どものように自我が芽生え
あちらこちらにチャレンジしつつも
親が見ていないと高いところから落ちて怪我をしたり
そんな目の離せない時と同じです。(大変ということが言いたかっただけです;;)

どんどん成長していくのですが、
方向を指し示してあげないと、ポッキリと折れたり
まっすぐに成長できなくなってしまったりします。
なので、こうやって紐で方向を示しているのです。
「こっちだよ~♪」とやさしく手を引いて歩いている
そんな状態に似ていますね。

50日目1.jpg


草高     47cm
茎の太さ   11mm
葉の広がり 70cm

タイトルイメージ40日目 謹賀新年

皆様あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、とまとの森のトマトは正月もお休みすることも無く
スクスクと成長をしております。

まだ確認するのも難しいのですがトマトの先端に
「花房」と言ってトマトの花のつぼみが出てきました。
これが花を咲かせて、あの真っ赤な実になっていくわけです。
寒い毎日が続く中でも確実に春を迎える準備をしているんですね^^v

40日目.jpg

草高     26cm
茎の太さ   9mm
葉の広がり 40cm

・・・お餅食べ過ぎたかなぁ・・・

タイトルイメージ30日目 メリークリスマス!

メリークリスマス!
種を植えてから約一ヶ月が経ちました。
この頃になると根もずいぶん伸びてきて
毎日のようにニョキニョキ伸びます。
(根の様子は近いうちに紹介しますね^^)

ちょっと(いや、かな~り)わかりにくいのですが
茎と葉の間にもうひとつ芽(わき芽といいます。)がでてきるのが見えるでしょうか?
とまとの森のトマトにとっては、このわき芽も大切な戦力(?)になるので
大切に伸ばしていきます。

意地でもわき芽!.jpg


画面が黄色いのは「補光ライト」というのをつけているからです。
どうしてもこの時期の北海道は日照不足になってしまいますので
「光を補って」あげているんですね。

だからとまとの森のトマトは冬でも元気元気!

草高     18cm
茎の太さ   5.3mm
葉の広がり 20cm

タイトルイメージ20日目 安住の地(?)をみつけました

こんにちは^^
実はこの10日間で劇的な変化がありました。
保育器のようなところから、しっかりと根をおろすことになる
大きな大きな水槽に移住(定植といいますが・・・。)しました!

小さな体に広すぎるくらいの水槽なので
何となく落ち着かない(と、きっと思っているはず)様子にも見えますが
ここをこれから安住の地(水?)とします。

大きく育てよ~^^♪.jpg

ところで、写真の左側にある扇風機
「どうしてこんな冬に?」と、疑問をお持ちの方がいるかもしれません。

突然ですが
Q&Aコーナー(時々これから出てきます。)
 Q:なぜ冬で暑くも無いのに扇風機をつけているの?
    もしかして夏みたいにハウスの中って暑いの?

 A:いえいえ、これは暑いからつけているのとは違います。
   風をあててあげることで、丈夫なトマトになってもらおう、という親心です。

よく「温室育ち」という言葉を聞くことがありますが、温室で育てていながらも
丈夫で強い苗に育ってもらいたくて、あえて「風になんか負けずに育て!」
とトマトの負担にならない程度の弱い風を苗にあてているのです。
こうやって丈夫に育てることで病気にも強く、たっくさんの実をつけられる
大きなトマトになるのですね。

20日目.jpg

草高     10cm
茎の太さ   3mm
葉の広がり 11cm

  

2018年08月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ